独立への道の考え方

会社に雇われて働いていると、

いいこと、悪いこと、やりたいこと、やりたくないこと。

色々あります。

そして、いつかは独立という人はいくらかと思います。

そこに向かう考え方として、

やりたいことをやるために独立、

やりたくないことやらないために独立

の2つがあるのではないかと思い始めました。

一般的に前者が讃えられ、それじゃないと成功しないと

言われるケースが多いと感じています。

でも、実際、やりたくないことが多くて転職して、

次の会社でもやりたくないことが多くて再び辞め、

次の会社でもやっぱりやりたくないことが多いというケースがあります。

そうなると、やりたくないことから逃げるためには、

自分で環境を整えるしかないということ考えられます。

成功を保証するものではないけど、やりたくないことから

解放されるといういみでは有りだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする