街を行き交う人々

東京に住んでいると、

世の中にはたくさんの人がいるんだなと思います。

ラッシュ時の新宿や渋谷の異常な人混みは

自分がその一員でいながら、嫌だなと思ったりもします。

小学生的発想でいくと、この人達が一人1円ずつ恵んで

くれるだけで、働かずとも食っていけるのになとも思ったり。

そう考えると、電鉄会社や携帯会社など、

インフラを持つ会社っていうのは強くて、安定しているというか

揺るぎにくい体質なんだなって思います。

その行き交う人々、その一人ひとりは何を思い、考え、

その場を行き交っているのでしょう?

ほとんどが会社や学校に通う人々でしょう。

楽しいのでしょうか?

いや、顔を見ているとうつむき加減でむしろつらそう。

レールの上の電車に乗るだけでなく、

社会の中でもレールの上に乗せられる人々。

そんな風に見える行き交う人々。

悲哀。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする